引越し料金の見積りはこうしてつくられます。

引越しの見積の実際

引越し料金が決まる仕組みはこうなっています。

 

引越し料金はあらゆる要素の費用の見積をすることから始まります。

 

そして合計すると引越し費用の見積になります。

 

当然かもしれませんが、このような要素で作られる見積もりは高い設定になります。

 

 

トラックの使用料金の目安は1日使用で2トン車40,000円2トンロングなら60,000円

 

4トン車80,000円、作業員の目安は1日15,000円です。

 

人件費は午前中からの引越し利用者が負担するルールになっています。

 

ですから昼からの利用者は時間の縛りがなければ人件費の負担はなしです。

 

時間指定しないことによって安くなるのが引っ越いです。

 

 

 

朝からの料金が昼からよりも高くなるのは人件費などの負担が大きいからです。

 

長距離の場合は別途割増もあります。

 

 

引越しには養生代とかいろいろな細かい費用がいるものもありますが人件費とトラックの合計代金で計算するのが一般的です。

 

例えば2トン車を使い作業員ドライバー含め2名なら55,000円目安です。

 

 

見積もりをしてもらう時にフンフンと言いながら見積もりに理解を示すと驚くほどの高値になります。

 

本来ならその合計額が引越し料金になるはずなのですが、実際にはそうはなりません。

 

ライバルの引越会社があらわれるからです。

 

これだけたくさんの引越し業者がいますので競合を利用しない手はありません。

 

 

 


見積もりをとるというと、かなり根拠のある正式なものだと考える人が多いですが


よくよく考えてみると見積もりは人間が作るものですから絶対的なものではありません。


見積もりには交渉の余地がかなり多くの部分であるのです。


見積もりを見て高いとか、そんなにするの?とかフランクに聞いてみるのが良いのです。


営業マンの人にしても詳しく説明してくれるはずです。


そして他社の見積もりも比較していくうちに自分も納得できたりして最終的な着地点が見つかります。








同市内の引越しが安くなるポイントはコチラ>>>

引越し料金の見積りはこうしてつくられます。記事一覧

引越し距離によって料金が変わります。基本は100km以下の引越しかどうかです。従いまして基本的には同市内の引越しでも県外への100kmの引越しでも料金は同じになります。100kmを超えると100km毎に2万円増しです。600kmの引越しなら10万円上乗せです。

階段作業は3階まで、エレベーター作業は12階までは同じ料金です。階段作業は3階を超えると一階につき2万円くらいアップします。エレベーター作業は同様に10階単位で計算します。

日曜日と祝日はトラックの利用代金が最大2割増しになります。引越しの見積では土曜は平日と考えます。

作業員の料金計算は1名が14,000円くらいです。トラック1台の見積料金に運転手が1名含まれています。ですので作業員4名分の料金が計上されていたら5名の作業員になります。

トラック1台に作業員兼ドライバー1名が料金に含まれます。トラックの使用料金はトン数×約2万円です。例えば4トン車の使用なら1日8万円になります。この計算方法で計算すると2トン車 4万円3トン車 6万円になります。

高速料金は実費計算します。時間的に実費がかかっても高速代は仕方がないですね。

たとえば、引越しに伴い引越し業者に頼めるかどうかわからない仕事も発生する場合があります。そんな時に独りで悩まないでとりあえず引越し業者さんに相談するのもひとつです。引越し以外の仕事は基本的に外注になります。ですから見積もり時に相談すればたいていのことは対応してくれます。

引越しのシーズンオフは年間を通して1月、2月となります。この時期は大幅な値引きが可能です。逆に3月下旬、8月下旬は最盛期になります。この時期は割増料金になる可能性が高いです。

人件費はお客さんにもアピールできるので人数分の人件費がかかります。引越しの見積に大きな影響を与えるのが人件費です。何人で作業をしてくれるのか必ず確認しておきましょう。一般的に人数が多くなるほどスピーディーに仕事が進みます。ひとり2万円くらいで見積もりするのが通常です。

電話だけで見積もりをしてほしい人は多いです。基本的に引越し業者は電話だけでは見積もりをしてくれません。引越しには事前に確認しておかなければならないことが多いからです。例えば大きいトラックが駐車できるかどうか。交通量などです。また荷物の大小、そしてピアノのような特殊なものがないかどうかなどです。お客さんからの一方的な情報だけだと個人差があり、難しいのです。特例があるとすれば単身者の引越しです。単身者...

室内から搬出経路、搬入経路に養生する費用です。これらの養生がないと引越し時に傷がついたりトラブルのもとになります。中古の住宅でも配慮がないとクレームのもとになる為に引越し業者も過剰なほどに養生をします。新築物件の場合は必ず、搬入前にどこにも傷はないことを確認しておきましょう。又、立会い時にそのことを念を押しておくのも良いでしょう。階段などは養生していない場合なら、ちょっとした不注意で傷がつきます。...

引越しの移動距離によりガソリン代や高速料金などがかかります。トラックの維持費などは直接的に引越しには関係しませんので1万円くらいが基本料金と考えます。特に高速道路代がかかる場合はガソリンと高速道路の実費の料金がかかります。ただしレンタカーのようなガソリンの満タン返しのようなものではありません。