引っ越しに伴う郵便物の転送

郵便物

郵便物の転送依頼は最寄りの郵便局に転居届を出します。

 

そうしますと旧住所あての郵便物等を1年間、新住所に無料で転送してくれます。

 

郵便局の窓口に行き依頼します。

 

インターネットからでも申し込めます。

 

個人の転居の場合

 

ご本人(提出者)と確認できる書類
例)運転免許証、各種健康保険証など

 

 

転居者の旧住所が確認できる運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード又は住民票等、官公庁が発行した住所の記載があるもの

 

 

引越しの時にしなければならないことは多いですね。


各種の届け出にしてもうっかりと忘れてしまうと後で困ったことになります。


もし子供さんが、学校に入学できなかったり、大事な健康保険関係の保証が受けられなかったりするとたいへんです。


それだけではなく選挙の投票などの問題もあります。


最初に引っ越した時は新しい市町村役場へ挨拶するくらいの気持ちで行くと良いでしょう。


そうすれば大事な情報は自然と集まります。





同市内の引越しが安くなるポイントはコチラ>>>